クレジットカードの紛失、盗難

●すぐに紛失届けを出しましょう
 クレジットカードの紛失、盗難の際は、すぐにカード会社に連絡しましょう。クレジットカード会社の連絡先は、クレジットカードの裏面に書いてあるので、なくした人は分かりません。日ごろから、手帳や携帯電話のメモなどに書いておけばいいのですが、なかなかそこまで気づきません。

 そんなときでも、警察や交番に行けば大丈夫です。交番には、各種クレジットカード会社の連絡先一覧があります。自分が使っているカードの名前は「VISA」とか「Master Card」というブランドだけでなく、「セントラルファイナンス」や「アプラス」というような会社名も覚えておくと、対応がしやすいです。

 カード番号は覚えていなくても、自分の名前、生年月日などで本人確認ができます。

 警察に行ったらついでに紛失届け、盗難届けも出しましょう。盗難されたクレジットカードを使用すると、足が付きやすいので、被害は減ってきているとのことですが、いざ被害にあったときに、盗難届けを出していないと保障が受けられなくなったり、泣き寝入りする可能性があるそうです。手続きを面倒くさがらずに、早めに警察に行きましょう。

●再発行
 クレジットカード会社に電話をして紛失届けを出した時点で、紛失したカードは使用できなくなります。もしも、なくしたと思っていたクレジットカードがあとから見つかってももう使用できません。はさみで細かく切って処分しましょう。

 クレジットカードのが再発行されるまでの期間は、クレジットカード会社によって異なりますが、1週間から2週間くらいです。再発行されると、クレジットカードの番号が変わりますので、電話代等、クレジットカードで支払っているものは支払い方法を変更する必要があります。古いカードが止められても、引き落としは止まりませんので、利用明細が2種類送られてくるようになります。早めに変更届けを出しましょう。


 ダイナースクラブカードは紛失後、約3日ほどでスピード再発行されました。

copyright©得するクレジットカード All Rights Reserverd.